レディ

オーガニックタイプの化粧品でアトピー肌の改善を目指そう

刺激に負けない肌にする

ウーマン

肌荒れを起こしやすい敏感肌は、添加物が入っていない化粧品を選ぶことが大切です。また敏感肌でも使える自然派成分などが配合された商品でも、肌トラブルを引き起こす可能性があるので、使用する前にパッチテストを必ず行いましょう。

詳細

スキンケアが大切

レディ

しっかりと保水

アトピー肌の改善には日常のスキンケアが重要です。そもそもアトピーは免疫が外部からの刺激に対して過剰に反応することが原因です。アトピー肌の場合はもともと肌の天然保湿成分やセラミドなどの成分が不足しているため、肌の水分を保つことが難しいことから刺激に敏感となってしまうのです。とくにメイクを行う女性の場合は日常的に肌への負担がかかっているので、化粧水などをこまめに使用して肌への保水ケアを行うことが重要です。肌への保水ケアは入浴直後が最適です。入浴直後は肌の毛穴もよく開き化粧水の成分がしっかりと肌の内部にまで浸透するので、このタイミングを逃さすしっかりと保湿するようにしましょう。化粧水による保水ケアが終了したらボディオイルなどでしっかりと肌をカバーし、水分が再び蒸発するのを防ぐようにします。

化粧品を選べる

アトピー肌の方で一般的な化粧水では刺激が強すぎる場合は、アルコールや防腐剤などが含まれていない化粧水を使用することで刺激を和らげることができます。メイクを行う際には界面活性剤や化学物質の使用が少ないオーガニックタイプの化粧品やオールインワンジェルなどを使用すると肌への負担を軽減できます。また最近では肌の内部にまで浸透しやすいコラーゲンやセラミドが配合された化粧水や紫外線を効率的にカットしてくれる化粧品なども販売されています。メイクの際はこのような機能性化粧品なども使用することも効果的です。アトピー肌はこまめなスキンケアを続ければ次第に回復してきます。肌が乾燥しやすくすぐにアトピーの症状が出てしまう方は、まずはしっかりとした保湿ケアを行い化粧品を選んで症状の改善を図りましょう。

美白のお手入れ

スキンケア

ビタミンc誘導体配合の化粧品は様々な肌トラブルに効果があり、大変人気で様々な種類のものが販売されています。同じビタミンc誘導体でも水溶性や油溶性など特性が異なり効果も違ってきます。化粧品を選ぶときはビタミンc誘導体の濃度重視ではなく、複数配合のものを選びましょう。

詳細

これ1本で楽にケア

美容液

メディプラスゲルはオールインワンゲルであり、美容成分が66種類も配合され、無添加なのが特徴です。たった1本ですが、肌を潤し整え美容成分を与えることができ、定期コースの利用で、さらにお得に購入できます。

詳細